読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々を綴る日記

日々の思いを書き綴っています。

まっさん を知りませんでした。

まいに〜ち!ま〜いに〜ち!僕はパソコンで〜♪ブログ更新しています・・・。

今日はほとんど寝ていません!猛烈な睡魔に襲われて寝床に入ったのですが、わずか3時間眠ってお目めパッチリ!それからずっと起きています!今から仕事なのに。。。眠らなきゃいけないときに眠れなくて、仕事中のような眠っちゃいけない時に眠くなる!?うまくいかないです。

米映画「七年目の浮気」(55年)で、地下鉄の通気口の上に立ったマリリン・モンローのスカートが大きくめくれる有名なシーンで使われたドレスが、460万ドル(約3億6800万円)で落札されたらしいです。あの有名なスカートを抑えているポーズの時のものです!

浜乙女名古屋市)は2011年8月1日から、名古屋グルメの代表格「うなぎまぶし(うなぎ)」と「手羽先」がのる、新たなご当地カレー「名古屋グルメカレーうなぎ」と「名古屋グルメカレー手羽先」を発売したそうです。愛知・三重・岐阜の東海3県の駅売店、および高速道路のサービスエリアなどで購入できるらしい。でも手羽先だったらササミのほうが食べやすいし、うなぎの蒲焼とカレー???興味のある方はどうぞ!?

いつもながらのまとまりのない脱線モードですみません!m(_ _)m

さて、なぜクリスマスに七面鳥なのか!?1620年にイギリスからアメリカへ移り住んだピューリタン清教徒)の半数は最初の年の冬を越せずに亡くなっていますが、彼らを全滅から救ったのがインディアンです。先住民は当時すでにトウモロコシ、かぼちゃ、豆などを栽培していました。先住民は白人に当面の食料を贈るとともに食料の作り方を教えました。同時に北米原産の七面鳥も贈ったので白人は生き延びることが出来たといわれます。翌年、教えられたとおり栽培したトウモロコシやかぼちゃを収穫したとき、白人は恩人の先住民を招待し収穫を神に感謝する祭りを行いました。それ以来、七面鳥はお祝いの席に欠かせない肉になったのです。感謝祭、クリスマス、結婚式など大勢が集まるパーティには七面鳥が用意されます。この習慣がヨーロッパへ伝わり、クリスマスのメニューとして定着し世界中へ広まったといわれます。

何でもわからないことは、パソコンでググる!パソコンは情報の玉手箱ですw!

ひと〜つ!人の世の生き血をすすり!ふた〜つ!不埒な悪行三昧!みぃっつ!醜い浮世の鬼を退治てくれよう桃太郎ゥゥ〜!

おっと、そろそろ時間なので今日はこの辺で失礼します。

[PR] <a href="">http://sendai-houkei.com/sinseihoukei.html">仙台の包茎クリニック|真性包茎</a>&nbsp;