読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々を綴る日記

日々の思いを書き綴っています。

太田千晶 はこれからも要チェックです!

昨日は久しぶりに良く寝ることができました!いつも3〜4時間寝てはしばらく起きてまた出勤前に少し寝るみたいな習慣になっていたので、頭スッキリです。一日7〜8時間ぐっすり毎日寝たいです。

さて、檀蜜さんの人気はいつまで続くのでしょうか?ジト〜っと垂れてくるぐらいな感触の色気ですがフリだけじゃない奥底から匂ってくるような色気です・・・。男なら誰しも?少しは感じるものありますよね??

最近インターネットで自分の家から動画を生配信できるのも普通のことになりつつありますが、女子高生などの未成年者がいやらしい行為を配信して捕まったり、たばこの喫煙を堂々としてその映像を配信して物議をかもしたり、フツーに考えればバカじゃねぇの?みたいなことを平気でやっている。なんかどっか狂ってるんだよネ!

最近高級カップ麺が流行っていますが、アナタは昔からあるカップヌードルのような定番派?新しく出ると飛びつく派?新しい凝ったカップ麺って一種の賭けですよね!?

眠くなってきたので、氷をガリガリしながら書いています。。。

さて、なぜクリスマスに七面鳥なのか!?1620年にイギリスからアメリカへ移り住んだピューリタン清教徒)の半数は最初の年の冬を越せずに亡くなっていますが、彼らを全滅から救ったのがインディアンです。先住民は当時すでにトウモロコシ、かぼちゃ、豆などを栽培していました。先住民は白人に当面の食料を贈るとともに食料の作り方を教えました。同時に北米原産の七面鳥も贈ったので白人は生き延びることが出来たといわれます。翌年、教えられたとおり栽培したトウモロコシやかぼちゃを収穫したとき、白人は恩人の先住民を招待し収穫を神に感謝する祭りを行いました。それ以来、七面鳥はお祝いの席に欠かせない肉になったのです。感謝祭、クリスマス、結婚式など大勢が集まるパーティには七面鳥が用意されます。この習慣がヨーロッパへ伝わり、クリスマスのメニューとして定着し世界中へ広まったといわれます。

一人でパソコンに向かってブログ書いていると考えや記憶が走馬灯のようにあらわれては消え、思ったらすぐ書かないと忘れていってしまいます。

人は変えられない、というか変えようとするほうが無理なのかも!自分自身の行動で示し見せるしかない!そしてその当人が共感し納得できたとき変えようとと思わなくとも自然に変わっていくんじゃないだろうか?

なんでもないおっさんのぼやきにおつきあいくださいましてありがとうございました。

[PR] <a href="">http://nikibi.kage-tsuna.com/gekiyasu.html">ピーリング石鹸アイナソープ400の激安について/</a>&nbsp;